お客様の声

   ハコスカGT-R 海を越え北海道から福岡へ

3年の月日を費やし完成した日産の名車ハコスカGT-R仕様

忠実に細部にこだわり、心と情熱をこめて3年をかけたレストアの作業が、今までの心に残ったお仕事です。
完成と同時に、少し自分でも乗りたいくらいの完成度であり、また大事な娘をお嫁に出すような気持ちでいっぱいでした。
このお仕事をいただいたお客様や車にめぐり合えて良かったと思っています。
レストア(リストア、英: restore=回復する)は、老朽化などの理由による劣化や故障したものを修復し復活させるのですが、肝心なのは車全体を支えるシャーシの状態に大きく左右されます。

   劣化の激しかった内装が新車を彷彿させる仕上がりに

シートも全て張り替えたり、ダッシュボードも紫外線による劣化で大きなひびが入っていましたが全て交換しました。
新しいものに交換しているので当たり前ではあるのですが、新車と見紛うほどの出来栄えとなりました。
この車のシートに身をおさめた瞬間、まるで発売された時代にタイムスリップし多様な感覚。
レストアした事でアナログ仕様でも新しさを感じました。
歴史の1ページを飾ってきたものを、大切に残していく事への責任を深く感じました。

   海を越え北海道から福岡へ

お車と共に人生を刻む喜び。

北海道から福岡へ納車へ伺いました。
納品の際、オーナー様の笑顔が見れた瞬間がとても嬉しかったです。
納車後もお客様から喜びの声をいただける事が、細かい作業の繰り返しである大変さも吹き飛ぶ、技術者としての喜びでもあります。